肩こり 腰痛 治療の専門店 田中治療院:京都府 宇治市 久御山町 城陽市 マッサージ はり灸 整体 吸玉

ホーム > 耳の日

耳の日

2017/03/03

3月3日は「耳の日」

耳というとよくかかるのが中耳炎や外耳炎。
これらは、点耳薬ですぐ治るので助かります。

だけど、一番困るのが耳鳴りではないでしょうか。

◇◇耳鳴り◇◇

耳なりは、実際には音がしていないのに、何かが鳴っている様に聞こえる現象です。
一般に耳なりは、難聴とともに出現することが多いとされています。
耳鳴りは本人にしか聞こえない自覚的耳鳴(じめい)と、外部から聞くことが可能な他覚的耳鳴とに分類されます。
他覚的耳鳴の原因として、大小の筋肉のけいれんや、血管病変の拍動などが知られていますが、自覚的耳鳴の原因はいまだに不明で、心身症とも浅からず関連があると言われています。
急性期の耳鳴には、まず難聴の原因となる疾患の治療が行われます。
慢性化した耳鳴には、漢方薬の内服や精神安定剤の内服、局所麻酔薬の注射、鍼灸などの民間療法などが行われますが、確実に耳鳴を軽減させることは難しいとされています。
その他、慢性期におこなわれる治療として、神経生理学的耳鳴理論に基づくTinnitus Retraining Therapy(TRT)や鼓室内薬物注入療法、星状神経節ブロック、自律訓練法などがあります。

以上、日本耳鼻咽喉科学会から

この耳鳴りですが、東洋医学では浮腫に注目します。
当院でも、首から耳周囲の浮腫をとることを第一目標にして治療しています。

これが、中々よい治療成績をあげています。
ジ~、ジ~うっとしい耳鳴りでお困りでしたら一度ご相談下さい。

 



\ご予約、お問い合わせはお気軽に/

ご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ

おかけ間違いのないようにお願いします。
当日の電話での予約が承り辛くなっております。申し訳ございませんが前日までに電話いただきますよう、お願い申し上げます。


ご予約や空き枠の確認はコチラ/

 


main

この改行大事→
main_box